パートやアルバイトであっても面接は重要です

面接を受けて企業を受けるために、面接時にふさわしい服装や靴や身だしなみを整える人は多くいます。

面接の際に持っていく鞄について

パートやアルバイトであっても面接は重要です 面接を受けて企業を受けるために、面接時にふさわしい服装や靴や身だしなみを整える人は多くいます。ですが意外に見落としがちなポイントとして鞄があります。新卒の学生であったり転職のために面接を受ける社会人であれば、基本的にはビジネス鞄を所持しているので問題はありません。面接時の鞄を選ぶ基本として、デザインはシンプルなタイプの物を選び色なども落ち着いた色を選びます。大きさとしてはA4サイズの資料を折らずにしまえるスペースがある鞄がおすすめとなります。面接時に持っていく履歴書や職務経歴書などを折らずに持参することが可能となります。

パートやアルバイトの面接であれば、ビジネス鞄などをあえて購入するにはもったいないので普段所有している鞄でも良いです。ただしあまりにデザインや色が派手なものなどは避けるようにすると良いです。避けるべき鞄としてはリュックや大きなキャラクター物の鞄やエコバックなどになります。A4サイズの書類が入る大きさの鞄がない場合でも、提出が必要な資料自体は鞄に入れずに持っていくことも可能なので、鞄のデザインに合わせて工夫すると良いです。面接の際に鞄を持っていかないという人が中にはいますが、面接時のマナーとして鞄は必要なので持っていくようにすることが基本です。

注目情報