パートやアルバイトであっても面接は重要です

新卒の学生や転職により再就職をする社会人でも、企業に就職するためには面接試験を受ける必要があります。

面接の時に着用するシャツについて

パートやアルバイトであっても面接は重要です 新卒の学生や転職により再就職をする社会人でも、企業に就職するためには面接試験を受ける必要があります。面接時の基本となるのが服装ですが、職業や企業側からの指定がなければ女性でも男性でも望ましいのがスーツ姿となります。そんな時に下に着る服装ですが、襟付きのシャツとなります。女性であればブラウスなどでも問題はありません。意外に下に着るシャツは白なら大丈夫と油断している人は多くいますが、企業の面接を担当している人は細かく服装をチェックしています。そのためYシャツやブラウスなどはしっかりと洗濯をして綺麗にしておくようにします。

またシワなどもジャケットを着ていれば見えないからとアイロンをかけない人がいますが、意外にシワがあるシャツの場合は動いているうちに気崩れをしてきてヨレヨレしてきます。また袖口などは外に出ている分目につくので、アイロンをかけているかどうかはひと目で分かってしまいます。またサイズがあまり合っていないタイプの物をきていても、ブカブカしていればだらしなく見えてしまい小さいと窮屈そうに見えてしまいます。自分の体のサイズにあったシャツを選ぶことが基本です。あまり目立つ部分ではありませんが、細かいところまで気を配って面接試験を受けることが大切となります。

注目情報